待機中の態度に気を遣うべき

ライブチャットをやる時に相手がいない時というのは待機中の映像になることをご存知でしょうか。確かに認識しているということではありますが、それでも油断している女性は多くいるものです。待機中の態度を男性はよく見ているはずですので、この人は無理かなという判断材料に使われることもあります。待機中の態度を気を付けるに越したことはありません。

個人でやる人は特に待機中の態度に気を付けたい

ライブチャットをやる場合にはプロダクションと契約して行う場合と個人でサイトと契約している場合があります。前者の場合はプロダクションからこれはやってはいけないというように一定のルールがあり、大気中の態度についてもその中に含まれていますが、後者の場合は自己責任で待機中の態度を気を付ける必要が出てきます。男性からのチャット申請をドキドキしながら待っているというシチュエーションに萌えますので、そのような感じで待つといいのではないでしょうか。

待機中のスマホいじりは感じが悪い

特に注意しないといけない場合はスマホいじりではないでしょうか。スマホいじりをしているというのはいかにも暇つぶしをしているという感じがしますので、ドキドキしながら待つというシチュエーションから離れてしまいます。男性からするとスマホいじりはあまり感じが良くなく映ってしまい、チャット申請を行おうか迷ってしまいますので、これは避けた方がいい行動です。

待機中は男性から見られていると意識する

待機中というのはとても暇ではありますが、男性からよく見られているということを忘れないようにしたいものです。油断してしまうといつまでたってもチャットができなくなり、稼げなくなるということにつながります。

関連する記事